育児休暇の仕組みホーム - 男性の育児休暇 - 男性の育児休暇とメリット

男性の育児休暇とメリット


 

男性でも育児休業を取得することができるとご存じの方は多いかもしれませんが、実際に育児休業を取得したことがあるという方は、いまだに少ないのが現状です。男性の場合会社の査定や給与が減ってしまうことを気にしたり、また休業中のブランクを心配するあまり育児休暇の取得をためらってしまう方が多いようです。

会社から給与が支払われなくても育児休業給付金という制度により育児休暇中の援助を受けることはできますが、確かに収入としての金額は確実に減ってしまいます。このようにデメリットばかりを気にしすぎて育児休暇を取得しないことが多いのが現状ですが、それでは男性が育児休業を取得するにあたってメリットは無いのでしょうか。

赤ちゃんの世話というのはとても大変で、特に初めての子供となると未知のことばかりで慣れるまでの負担はかなりのものとなります。しかし男性が育児休暇を取得して育児を分担することによって、女性の負担を減らすことができます。育児のために外出もできず自分の好きなこともままならない状態では、女性のストレスが溜まってしまいます。そんな時に男性が育児参加をすることで女性の精神的、肉体的な負担を減らすことができるようになります。

なによりも男性の育児休暇取得のメリットとして一番大きなポイントは、赤ちゃんの世話を夫婦一緒に行えることであり、子供の成長を間近で感じることができる点ではないでしょうか。この経験は子供の成長後も積極的に育児に参加しようという意欲につながります。一生の内で何度も無い貴重な育児休暇を取得して、家族との大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


男性の育児休暇